ラジオ波を毎日使うと痩せる?使用頻度と効果を上げるコツ - 美活コラム

BEAUTY COLUMN ラジオ波を毎日使うと痩せる?使用頻度と効果を上げるコツ

公開日 2023.11.30 更新日 2024.02.14

ラジオ波を毎日使うと痩せる?使用頻度と効果を上げるコツ

エステサロンを訪れたとき、ラジオ波の施術を経験した方も多いのではないでしょうか。
最近では、家庭用ラジオ波の機器やセルフエステもあり、効果を早く実感したい場合は、毎日使いたくなるかもしれません。

そこで本記事では、ラジオ波を毎日使うと痩せられるのかという疑問を解消し、ラジオ波の適切な使用頻度と、効果を高めるためのコツを紹介します。
ご自身の理想のスタイルに近づきたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

ラジオ波の仕組み

ラジオ波とは、周波数が高い電磁波のことで、体内を温めて身体の巡りを良くしてくれるものです。
ラジオ波を肌に当てると、その振動によって身体の中の水分や分子が擦れ合い、熱が生じます。
体温が上昇すれば身体のリズムが整い、健やかな状態に近づくことができます。

このようにラジオ波を使った施術は、体内に熱を発生させて身体の巡りを良くし、健康な身体づくりをサポートする仕組みです。

【関連記事】
ラジオ波で得られる効果とは?メリット・デメリットも紹介

ラジオ波に期待できる効果とは

ラジオ波には、さまざまな効果が期待できます。
痩身のサポートはもちろん、美肌やスッキリ感など、身体にも心にも作用する嬉しい施術です。
それでは、ラジオ波がもたらす4つの効果を見ていきましょう。

効果①ボディラインやフェイスラインがスッキリする

ラジオ波には、体内を温めるだけではなく、脂肪や凝りをほぐすはたらきがあります。
このはたらきによって、余分な脂肪や凝りに刺激が与えられるため、ボディラインやフェイスラインがスッキリしてくるというわけです。

ラジオ波は、脂肪が気になる方のほうが効果を実感しやすいとされています。
それは、脂肪は一度冷えると温まりづらい性質をもっており、冷えた脂肪は運動しても落ちにくい状態になってしまうからです。

そのため、身体を温めて脂肪を柔らかい状態にするラジオ波の施術は、脂肪が気になる方に特に効果的だと言えます。

効果②身体が常に温かい状態になる

ラジオ波を継続して受けると、身体が温かい状態を保てるようになります。
体温が上がると、カロリーの消費をサポートしてくれたり、ポカポカした状態で快適に過ごせたりするなど、女性にとって嬉しい効果が満載です。

さらに、ラジオ波は肌をきれいに保ちたいときにも役立ちます。
ラジオ波のハリや潤いをサポートする力には、年を重ねるごとに増える年齢サインの悩みから解放してくれることも期待できます。

肌の真皮層までアプローチを行うため、キュッと引き締まった若々しい肌を手に入れられるでしょう。

効果③脂肪の燃焼をサポートする

ラジオ波は、多くの女性が悩むセルライトにも効果を感じるサポートをしてくれます。

セルライトは大きくなった脂肪細胞と、排出されなかった老廃物が一緒に凝り固まってできてしまうものです。
ダイエットに励むだけでは、セルライトの元となる脂肪細胞の数を減らせないため、セルライトを完全になくすことはできません。

そのため、ラジオ波によって生じた熱が、セルライトをはじめとする脂肪細胞にアプローチすることで、お悩みの解決につながります。
このように、身体を温めると脂肪を溜め込まずに、巡りの良い身体を目指すことができるのです。

効果④脂肪が柔らかくなる

脂肪が柔らかくなってきたということは、老廃物が溜まりにくい身体であり、痩せ始めたという合図でもあります。
ラジオ波を継続して受けると、脂肪の硬さの変化に驚くかもしれません。

痩せやすい身体を作るうえでは、内側から温かくしておくことが大切で、この土台ができていると、ダイエットの効果もより実感できます。
ラジオ波の温熱作用は施術後、数日間持続するため、寒がりの方にもおすすめです。

ラジオ波の効果が出るまでの期間

ラジオ波は少しずつ効果を実感できるのが特徴で、その期間はおよそ1週間とされています。

その理由として、ラジオ波は脂肪に直接アプローチしているわけではないという点が挙げられます。
ラジオ波は、あくまでも毎日のダイエットをサポートしてくれる施術のため、筋肉に直接はたらきかけたり、脂肪をなくしたりすることはできません。

できるだけ早く効果を得たい場合は、ハイフやキャビテーションなど、ほかの美容施術と並行して受けるとよいでしょう。

ラジオ波の理想的な使用頻度

効果を感じられるまで一定の時間がかかるラジオ波は、どのくらいの頻度で施術を受けるとよいのでしょうか。
理想的なペースを知り、施術を受ける際にはぜひお役立てください。

最初の1か月間の理想的なペース

初めの1か月間は、週に1、2回のペースでラジオ波の施術を受けることが理想的です。

施術後の身体の状態は1週間程度続くとされており、1回の施術で効果を実感する方もいらっしゃいます。
しかし、1回で効果を感じられたとしても、ラジオ波の効果がすぐに身体に定着するわけではありません。

 

ご自身の身体の状態や目的によって、頻度が変化する可能性はありますが、痩身のサポートを目的にする場合は継続して施術を受けることが大切です。

2か月目以降の理想的なペース

ラジオ波の施術を受けて2か月目以降は、2週間に1回を目安に施術を受けることが理想的なペースです。
回数を重ねるごとにラジオ波の効果が身体に定着し、1回の施術の効果が長持ちします。

 

また、3か月目以降からは1回の施術で1か月から3か月ほどラジオ波の効果が持続すると言われています。

即効性があまり高くないため、途中で中断したくなるかもしれません。
しかし、ご自身に合った適切なペースで少しずつ変化を感じ、日々美しくなる時間を楽しみながら継続してみませんか?

ラジオ波は毎日使っても大丈夫?

ラジオ波の効果を感じられるまでには時間がかかるとわかっていても、「早く結果を出したい!」という気持ちもありますよね。

ラジオ波の効果を少しでも早く実感するために、毎日使用してもよいのでしょうか。
脂肪細胞を破壊するキャビテーションとは違い、ラジオ波は身体を温めるものなので、ラジオ波単体であれば、毎日使ってもあまり問題はありません。

それでも、毎日の使用はできるだけ避けたほうが無難です。
それは、エステマシンは、同じ部分に毎日使用することを想定して作られていないため、かえって肌に負担をかけてしまう可能性があるからです。

そのため、ラジオ波を毎日使用すると、赤みや炎症などの肌トラブルが起こるリスクも考えられます。
もし、毎日使用したいという場合は、同じ箇所に集中的に使わないように注意しましょう。

ラジオ波のやり過ぎには要注意!

多くの嬉しい効果があるラジオ波ですが、やり過ぎは身体への負担が大きくなって、むしろ逆効果です。
施術の頻度を過度に上げると金属アレルギーを引き起こしたり、肌に負担がかかってかぶれや乾燥が生じたりしてしまいます。

また、家庭用ラジオ波の機器やセルフエステなど、ご自身でラジオ波を用いて施術をする場合、同じ箇所に長い時間当てると、やけどをしてしまう可能性も高まります。

身体を傷つけないためにも、ご自身に合う適切なペースを守ってラジオ波を使用しましょう。

エステサロンでラジオ波を受ける場合の選び方

最近では家庭用ラジオ波の機器も増えてきていますが、プロに施術を任せたいと考えて痩身エステに通うことを決める方も多いのではないでしょうか。
ここでは、エステサロンでラジオ波の施術を受ける際のポイントを3つ紹介します。

ポイント①マシンの種類で選ぶ

ラジオ波の方式には3つの種類があり、エステサロンによって扱っているマシンが異なります。
ご自身の状況や目的に合わせてマシンを選ぶと、気になっている悩みをピンポイントに解消することにつながります。
ぜひ以下の表を参考にしてみてください。

【ラジオ波のマシンの種類と得意な施術】

マシンの種類 施術範囲 マシンの特徴 得意な施術部位
モノポーラ式 広く深い範囲 ・スッキリ感を得られる

・1つの電極から電磁波が流れる

・電極板で身体を挟み、温める

お腹
ユニポーラ式 狭く深い範囲 ・即効性が期待できる

・1つの電極から電磁波が流れる

・肌の奥深くを集中的に発熱させる

太もも、二の腕、お尻
マルチポーラ式 狭い浅い範囲 ・肌のハリ不足にアプローチする

・3つ以上の電極から電磁波が流れる

・突起があるため、マッサージを行いながら使用できる

太もも、二の腕、お尻

マシンによって得意な施術内容が変わるため、エステサロンでどの機械を取り扱っているのかを調べたうえで、サロンを選択することをおすすめします。

【関連記事】

エステサロンで使用される業務用エステ機器の種類・特徴を解説

ポイント②施術の内容で選ぶ

ラジオ波の施術と言ってもさまざまな種類があるため、どれを選択しようか悩むかもしれません。

エステサロンで受けられる施術の例として、ラジオ波の施術とハンドマッサージのコースや、キャビテーションとラジオ波の施術のコースなどが挙げられます。
また、セルライトに特化したメニューや整体を一緒に行うサロンもあります。

ご自身がラジオ波の施術にどのような目的をもっているのか、施術を経てどうなりたいのかを意識し、エステティシャンに相談しながらメニューを選んでみてくださいね。

ポイント③料金で選ぶ

エステサロンに継続して通いたいと考えたとき、金銭的に続けられるのか不安を感じることもあるのではないでしょうか。
エステサロンを選ぶ際には、トータルの施術料金をきちんと確認し、経済的に負担とならずに続けられるのかを確かめることも大切です。

ラジオ波の施術にかかる費用の相場は、1回8,000円から20,000円程度とされています。
もちろん、施術箇所や時間によって料金は異なりますが、予算を考えながら受けることを心がけましょう。

【関連記事】

エステサロンの値段の目安を種類別に紹介!

ラジオ波の効果を最大限活かすコツ

ラジオ波は施術を受けるだけではなく、ご自身でも少し工夫を施すだけで、その効果をより高められます。
具体的にはどのようなことを取り入れたらよいのでしょうか。
ここでは、ラジオ波の効果を最大限活かすためのコツを2つ紹介していきます。

コツ①施術前に水分を補給する

ラジオ波の施術を受ける際には、施術前に水分をしっかりと補給しておきましょう。

目安としては、コップ2杯程度の常温の水や白湯などを飲んでおきたいところです。
施術前の水分は、ラジオ波によるスッキリ感を実感できる手助けをしてくれるため、より効果を感じられます。

また、施術後は身体の吸収力が高まっている状態になるので、コーヒーや紅茶など糖分やカフェインが入っている飲み物は控えることを心がけてみてください。

コツ②施術後のセルフケアを取り入れる

ラジオ波の施術後は、マッサージや運動などのセルフケアを取り入れることもコツの1つです。
施術後は身体が温まり、スッキリとした感覚になっているため、ウォーキングのような軽い運動でも、身体のきれいが作られます。

さらに、健康的な生活を送れるように、食事や睡眠時間など生活習慣を見直すのもおすすめです。
健康を考え、身体を整える第一歩として、ラジオ波の施術を受けてみるのもよいかもしれません。

ラジオ波は毎日ではなく、適切なペースで使うことで理想のスタイルに近づける

いかがでしたでしょうか。

ラジオ波は、痩身効果を直接得られるというよりも、痩身をサポートしてくれる施術です。
ラジオ波を毎日使用すると、肌トラブルや金属アレルギーを引き起こす可能性があるため、おすすめはできません。
ゆっくりとご自身のペースで継続し、マッサージや軽い運動の継続など自己管理も行えば、さらにラジオ波の効果を高めることができます。

株式会社NBSでは、家庭用美顔器『MetaLT』を提供しています。
ラジオ波やEMSなど、業務用と同じ深さでアプローチできる5つの機能を搭載しました。
美しくなりたいすべての方に向けた、プロのケアを試してみませんか?
家庭用美容器をお探しの方は、ぜひご検討ください。

葉山潤奈さんにMetaLTのご紹介いただきました。