人中を短くするには?美容医療・自力それぞれ効果的な方法をチェック - 美活コラム

BEAUTY COLUMN 人中を短くするには?美容医療・自力それぞれ効果的な方法をチェック

公開日 2024.05.09 更新日 2024.05.09

人中を短くするには?美容医療・自力それぞれ効果的な方法をチェック

何となく顔が老けて見える、締まりがないと感じるのであれば、鼻の下の溝部分である「人中(じんちゅう)」が長くなっている可能性があります。
「他の人よりも長いかも」と感じている方のため、人中が長くなる理由や短縮させるメリットを解説します。

 

美容医療だけではなく自力で対策を取ることも可能です。
この記事を読むことによって人中に関する基本や、短縮させるのに効果的な対策がわかるようになるので、ぜひ参考にしてみてください。

 

人中とは?

人中は鼻の下にある溝部分にあたり、鼻のすぐ下から上唇にかけての部分です。

 

まずは鏡を見て、自分の人中を確認してみましょう。
日本人の場合、平均的な長さは約1.5センチとされています。
定規を使って測った際、1.5センチよりも長い場合は、人中が長いために顔全体のバランスが悪くなっている可能性もあるので、対策をとりましょう。
他のパーツとの兼ね合いもあるので一概にはいえませんが、人中が短いほど若々しい印象になります。

人中が長くなるのはなぜ?

人中が長くなってしまうのは、なぜなのでしょうか。
代表的な3つの原因として、遺伝と歯並び、表情筋の衰えが挙げられます。
それぞれ解説します。

遺伝要因

顔の大きさやパーツは遺伝的な影響を受けやすい部分です。
例えば、両親ともに人中が長い場合や、両親のうちいずれかが長い場合は、その遺伝的な要因によって人中が長くなることもあります。

歯並び

歯並びが悪いと、人中が長くなることもあります。
特に上の歯が前に向かって突き出している状態だと、鼻の下の皮膚が押し上げられてしまい、人中が長くなることが多いです。

 

歯並びも遺伝的な影響によって悪くなることがあります。
ただ、普段から食いしばりや歯ぎしりといった癖がある方の場合、後天的な要因で歯並びが悪くなることも少なくありません。

加齢や生活習慣による表情筋の衰え

若い頃は特に人中が長いと感じなかったのであれば、加齢や生活習慣による表情筋の衰えが関連している可能性があります。
表情筋の衰えは、肌のたるみを招きます。
肌がたるんだために人中が長く見えてしまっている方も多いです。

人中短縮のメリットとは?

人中を短縮させると、さまざまなメリットがあります。
代表的なメリットを3つ解説します。

顔の印象が若々しくなる

人中が長くなると、老けた印象を与えてしまうことがあります。
これは、加齢によってたるみが発生すると人中が長くなるため「人中が長い=老けている」といった印象につながってしまうためです。

 

そのため、若々しい顔付きにしたいと考えているのであれば、人中を短縮させましょう。
特に面長なイメージの方は、人中を短縮させることにより顔の印象が大きく変わります。

小顔効果を期待できる

人中が短縮することにより、小顔効果が期待できます。
これは、人中を短縮させることによって顔全体が引き締まった印象になるからです。
何となく顔が大きく見えることに悩んでいるのであれば、人中の短縮を目指しましょう。

メリハリのある顔つきになる

人中が長いと口周りの印象がぼやけてしまいます。
のっぺりとした顔にもなりやすいといえるでしょう。

 

人中を短縮させることにより唇が上を向くようになるので、メリハリのある顔つきが目指せます。

人中と口元の黄金比とは?

人中は短ければ短いほど良いわけではありません。
顔には、黄金比と呼ばれるものがあります。

 

自分の場合はどの程度の長さが良いのか考える際には、この黄金比を一つの目安としてみると良いでしょう。
人中と口元の黄金比は、鼻下から上唇までを1とした場合、下唇からあご先までの距離が2であるのが理想です。

 

もし、それぞれが「1:1」である場合は人中が長いと判断できます。
また「1:3」である場合は人中が短いといえる状態です。

人中を短くするおすすめの方法【美容医療】

できるだけ短期間で、すぐに効果を実感したいと感じているのであれば、美容医療による方法が効果的です。
費用がかかるのがデメリットではありますが、即効性が期待できます。

 

ここでは、人中を短くするのに効果的な美容医療を3つ紹介します。

人中短縮ボトックス

メスを使った施術は避けたいと考えている方から人気なのが、ボトックス注射です。
ボツリヌストキシンと呼ばれる毒素を利用した方法であり、美容関連の施術の中では手軽で比較的費用が抑えられます。

 

ボトックス注射を打った部分は神経や筋肉の動きが抑制されるのが特徴です。

 

人中短縮の目的でボトックス注射を打つ場合は、上唇の口輪筋に対し、数ヶ所に分けて注射をします。
すると、上唇の真上にあり皮膚を下に引っ張る作用を果たしていた筋肉の働きが弱まり、上唇が少し反り返った状態になるため、人中が短縮する形です。
立体的な唇を作りたい方にも向いているでしょう。

 

効果が出るまでには、3~5日程度かかります。
また、効果は生涯持続するものではありません。
個人差はありますが、3~4カ月程度経過すると元に戻ります。
そのため、常に人中短縮をボトックス注射で行いたい場合は、効果が切れる前に繰り返し施術を受けましょう。

 

なお、薬剤に対してアレルギーを持っている方や妊娠中の方、授乳中の方などは施術が受けられません。

唇ヒアルロン酸注射

唇ヒアルロン酸注射は人中部分ではなく、唇に対してアプローチする方法です。

 

ヒアルロン酸は高い保湿力を持った成分であり、美容の分野では広く使用されています。
注射を使って唇にヒアルロン酸を注入すると、唇のボリュームが増し、人中の距離が短くなる仕組みです。
ふっくらした唇は魅力があるので、唇が薄くて悩んでいる方にも向いているでしょう。

 

ボトックスと同様に効果が生涯持続するものではありませんが、一般的には数カ月~1年程度持続します。
個人差が大きく、注入するヒアルロン酸の種類によっても持続期間が変わります。

 

一度にたくさん注入するほど効果は持続しやすくなりますが、唇のバランスが崩れてしまうこともあるため、注意が必要です。

人中短縮術オペ

繰り返し施術を行うのが面倒に感じているのであれば、メスを使った施術も選択肢に挙がるでしょう。
人中短縮術オペと呼ばれるものがあります。

 

いくつか種類があるので、自分に適したものを選びましょう。
例えば、鼻のつけ根部分の皮膚を切開してから縫合することで、人中を短く見せることが可能です。
上唇が少し上側に引っ張られる形になるため、唇の立体感も出ます。

 

また、口角を上げたい方から選ばれているのが、上口唇挙上術と呼ばれるものです。
唇の両側の皮膚を唇のラインに沿う形で切開し、人中は短くします。
鼻の下を切開する方法だと上唇が持ち上がりすぎてしまうような場合はこちらの方法が適しているでしょう。

 

メスを使った方法ということもあり、傷口が目立たなくなるまでには時間がかかります。
また、時間の経過とともに自然に元通りにならないということは、失敗してしまうとそのままであるため、施術を受けるクリニックは慎重に選びましょう。

 

以下では、人中短縮術オペを受けるにあたり、よく検討しておきたいポイントを2つ解説します。

①nostril sill(鼻孔底隆起)を残すかどうか

鼻の下を切開して行う人中短縮術オペを選択する場合、鼻孔底隆起を残すか残さないか検討が必要です。

 

鼻孔底隆起とは、鼻の穴に入るところの底部分のことをいいます。
これは個人差が大きく、高い方や低い方、平面な方もいます。
まずは鏡で確認してみましょう。

 

鼻腔内に切り込み、人中短縮術オペを行う場合は正面から見た時に傷口が目立ちにくくなるのが特徴です。
ただ、特に鼻孔底隆起が高い方の場合は仕上がりが不自然になってしまう可能性があります。

 

取り除いてしまえば、当然ながら元通りにはできません。
どうしても傷口を目立たせたくないのであれば鼻腔内に切り込む必要がありますが、自然さのことを考えるとよく検討が必要です。

 

なお、傷口が目立たなくなるまでにかかる期間は個人差があるものの、1~3カ月程度で目立ちにくくなります。
まれなケースではあるものの傷跡が消えないこともあるので、信頼度の高い医師のもとで施術を受けることも重要です。

②デザインをどこまで拡げるか

デザインをどのあたりまで広げるのかも検討しておきましょう。
つまり、鼻の下にメスを入れる際の横の長さです。

 

大きく分けると、左右の鼻腔あたりまで、鼻翼あたりまで、鼻唇溝辺りまでといった3つの選択肢があります。

 

やはり切開の範囲が広い方が人中を短縮する効果は高くなるのですが、施術が難しくなること、広範囲に渡ってメスを入れなければならないことなどのデメリットもあるため、よく検討しましょう。

 

また、短縮を目指す距離が長い方の場合、幅の短いデザインだと不自然な仕上がりになってしまう可能性が高いです。
自分の理想としている形をよく検討し、その状態を目指すためにはどういったデザインが適しているか医師に相談してみてください。

人中を短くするおすすめの方法【自力】

クリニックや美容皮膚科に頼ることなく、自力で人中を短くすることも可能です。
ここでは、自宅で自力できる方法を4つ解説します。

マッサージを行う

人中の短縮に効果があるマサージを実践しましょう。
顔の筋肉が凝り固まっていると人中が長くなってしまうことがあります。
以下の方法で人中のマッサージを行ってみてください。

【やり方】

  1. 方手の親指を口に入れる
  2. ほうれい線と口角の延長線が交わるところを人差し指と親指で軽く挟む
  3. 1分程度小さく揺らしながらマッサージを行う
  4. 挟む位置を頬骨の近くまで上方向にずらす
  5. 再度マッサージを行う
  6. 反対側も同様に行う

5分以内でできるマッサージなので、ちょっとした空き時間に実践してみてはいかがでしょうか。
頬の筋肉をほぐすと同時に、筋力を高める効果が期待できるため、顔がたるむのを防ぐことにもつながります。

表情筋のエクササイズを取り入れる

表情筋が衰えると人中が長くなりやすいので、エクササイズで表情筋を鍛えましょう。

【やり方】

  1. 口周りの筋肉を意識しながら「あ」「い」「う」「え」「お」と大きく口を動かす
  2. 口を閉じ、両側の口角を大きく引き上げる
  3. 10秒キープ
  4. ゆっくり元に戻し、5~10回程度繰り返す

慣れてきたら回数を増やしてみてください。

 

また、頬の筋トレも表情筋を鍛える効果が大きいことから、人中短縮に役立ちます。
こちらも行ってみましょう。

【やり方】

  1. 両側の頬に人差し指を置く
  2. 人差し指を上に持ち上げるようなイメージでゆっくり頬を上げる
  3. ゆっくり下げる
  4. 20回程度繰り返す

簡単な動作ではありますが、普段全く表情筋を使用していない方だときついと感じます。
1度や2度で効果が得られる方法ではないため、長く、継続して行いましょう。

 

たとえば「毎日お風呂に入っている時に行う」といったように自分でエクササイズを行うタイミングを固定すると習慣にしやすくなります。

メイクで短く見せる

即効性があり、高い効果も期待できるのがメイクを活用した方法です。
例えば、シェーディングで鼻の下に影を作ることによって人中が短く見えます。

 

また、リップライナーで唇を上に大きく見せれば同様に人中短縮の効果が期待できるので、実践してみてはいかがでしょうか。

 

どちらも非常に簡単です。
シェーディングを行う場合は、ブラシに取ったシェーディングカラーを鼻のすぐ下になじませましょう。
この時、暗い色を使うとわざとらしくなってしまうので、ファンデーションよりも少し暗い程度の色を選択するのがポイントです。
また、チップではなく、ぼかしやすいブラシにとるようにしましょう。

 

リップライナーは、唇の色に近いものを選択します。
実際の唇から1mm程度はみ出すような形で上唇の輪郭をとりましょう。
このままだと不自然になってしまうので、内側に向かってしっかりぼかすのもポイントです。

 

また、最後に上唇の山部分にハイライトを乗せると人中の短縮効果があります。
簡単なことではありますが、短時間で顔の印象が変わるので、ぜひ行ってみましょう。

 

メイクなので、落としてしまえば効果はゼロになってしまいます。
メイク後とすっぴんでは印象が全く違う状態になることもあるので、根本的に人中を短くしたいと考えている方は、その他の対策も取りながら効果が得られるまではメイクでカバーしていくと良いでしょう。

美顔器を使う

自宅で行う人中の短縮方法の中でも、特におすすめしたいのが美顔器を使う方法です。
マッサージやエクササイズも効果的ではありますが、さらに効果を高めたいと考えている方は美顔器を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

引き締め効果がある美顔器を使用すれば、人中を短縮させることが可能です。
何よりも自宅で使用できるので、忙しくてエステやクリニックに行く時間が取れない方にも向いているでしょう。

 

施術を前に行くための準備をしたり、通ったりする必要もありません。
また、クリニックや美容皮膚科でメスを入れる方法とは異なり、失敗してしまうリスクがないのも美顔器の大きな魅力といえるでしょう。

 

美顔器といってもさまざまな種類がありますが、おすすめはサーマルフラクショナル、ラジオ波、エレクトロポレーション、EMS、マイクロカレントといった5つの機能が搭載されている「MetaLT」です。

 

全身に使用可能な家庭用美顔器で、メイクの上からでも利用できます。

 

各機能を使い分けるモードのほかに適したお手入れ時間とモード変更が自動で行われるオートモードも搭載されています。
手軽に継続したいと考えている方にも向いているでしょう。
美容のプロからも評価されている美容機器なので、自宅で本格的なケアに取り組みたい方にぴったりです。

 

見た目のデザインにもこだわっていることから、目に見えるところに置きっ放しにしておいても悪目立ちしません。
「引き出しなどに保管してしまうと、忘れて使わなくなってしまう」と考えている方にも向いています。

人中短縮はさまざまな方法で実現可能

いかがだったでしょうか。
長くなると老けた印象を与えてしまう人中について解説しました。
長くなる原因や対策についてご理解いただけたかと思います。
どうしても加齢の影響によって長くなりやすいので、しっかり対策をとりましょう。

 

クリニックで施術を受ける方法もありますが、自力で対策をとりたいと考えているのであれば、マッサージやエクササイズ、美顔器を使った方法がおすすめです。
家庭用全身美容器『MetaLT』は機能性に優れており、人中だけではなく、全身にアプローチできます。
頭皮から足裏までケアできるので、ぜひご利用ください。

 


監修者

小島なつり

カスタマーサポート責任者
カスタマーサポート責任者/営業事務チーム責任者/プロエステティシャン

大学卒業後NBSへ入社。エステサロンの勤務から始まり、数々の経験を経て店舗責任者として勤務。
サロンにおいてはサロン売上№1、新規カウンセリング平均成約率95%、お客様指名率№1、アンケート回収率№1など、様々な実績を打ち立てた。後に本社勤務として転属し現在はカスタマーサポート責任者として、オーナー様やサロン顧客様の満足度向上を果たすために様々なサポートを実施中。

NBSにおける自分の信念

常に現場目線でいること。これは、弊社のお客様目線であることはもちろんですが、その先のエンドユーザー目線であること。そして一緒に働くスタッフに対してもです。どんな業務においても相手のためになることをしていきたいです。

▼セミナーでメイン登壇者としての実績も有
https://www.youtube.com/watch?v=FD-gc4m1V7I

▼Instagram所属チーム
nbs_salonsupporter

▼Instagram管理アカウント
nbs_official
n_ayamisato
metalt_official